Ready Set GO!

いくら入れても知識は荷物にならない!

Mac Pages

【初心者向け】Pagesで文字数を表示させる方法

更新日:

 

Pagesに文字数を表示する

Pagesを使って文章を書いていて、文字数に上限があったりまたは最低文字数が決まっていたりと文字数を把握して文章を書かないといけないときもあります。行を使って文字数を数えることもできますがミスの元ですし手間もかかってしまいます。Pagesには簡単に更に便利に文字数を表示する方法がありますのでご紹介します。

 

表示メニューから文字数を表示する

画面上部のツールバーから『表示』をクリックして『文字数を表示する』をクリックするか

ショートカットキー

Shift+command+W

文字数を表示することができます。(※画像はクリックで拡大します)

表示の種類を変更する

文字数が表示されたらその右側にポインタを合わせて矢印をクリックすると表示の種類を選択できます。

・空白なしの文字数

・空白ありの文字数

・単語数

・段落数

・ページ数

メニューからも表示できる

Pagesの画面左上のメニューからも同じように表示されることができます。

 

文字数の表示をやめる場合も同じ所に『文字数を隠す』があるのでクリックします。

まとめ

MacやiPhoneのメモ機能には文字数をカウントする機能はありませんのでメモ機能やその他のアプリなどで文書を作成した場合でもPagesにコピーして文字数を数えることもできます。また文章全体の文字数だけでなくカウントしたい一部分を選択することでその選択範囲の文字数を確認することもできます。

-Mac, Pages

Copyright© Ready Set GO! , 2019 All Rights Reserved.