Ready Set GO!

いくら入れても知識は荷物にならない!

ほたるとこのブログについて

ほたるについて

初めましてほたるといいます。

現在35歳、性格は上昇志向型で猪突猛進タイプです。

好奇心が強くて知識を得ることや経験を積むことに貪欲です。

短所と自覚してますが何にでも首を突っ込んでしまう性格なのでてんやわんやになることもしばしばあります。

学生の頃からパソコン作業は好きでプライベートでもよく触っていました(っと言ってもほぼネットサーフィンでしたが)

パソコンは今まで3回購入しました、最初の2台はWindowsで3台目は2年前に購入したMacBook Airです。

このブログもそのMacBook Airで書いています、私のアップル製品デビューは4年前に購入したiPhone5cでスマホ機種変更の時に店員さんに進められるまま買ったので特にこだわりがあった訳ではありませんでした。ただ周りにもiPhoneユーザーが増えてきてiPhoneを持つ事が1つのステータスに感じていました。

パソコンがWindowsだったこともあってその後1度アンドロイドに戻りましたがパソコンの買い替えでMacにしたことで今はスマホはiPhone8、タブレットはiPad、パソコンはMacといわゆるアップル信者の仲間入りです。30過ぎてのアップルデビューでApple WatchとiPodは持ってないまだまだ未熟者ですが、当面はアップルデバイスを使い続けようと思っています。

このブログについて

ここまで読んで頂けたなら、ご察し頂けているかもしれませんが、このブログではMacやiPhoneなどApple製品について基本的なことから、ちょっと入った情報まで多ジャンルに渡って書いていきます。もちろんその他おApple製品以外の情報も『伝えたい!』と思ったことはどんどん書いていきます。

先ほどもありましたが、性格はとにかく好奇心が旺盛で、どんな些細なことでも興味を持つと、調べて、人に伝えたくなるウザい性格です。知ったかぶりにならないよう精進しつつ、このブログでも『興味があること』『調べたこと』『実践したこと』を書いていきます!

スペシャリスト級の知識というよりは最初の一歩、初心者向けのマイルドなブログを目指しています。このブログの中で少しでもあなたにとって必要な情報をお伝えできれば幸いです。

 

Macのイメージ

Macは高い?

パソコンを購入する時に MacとWindowsPCのどちらにするか迷うこともあると思います。

パソコン=Windowsという感覚で生きてきましたので自分が後にMacBook Airを購入するとは夢にも思っていませんでした。Macのイメージは初心者にはハードルが高く、音楽編集や動画編集などの専門的な作業に特化していて素人には難しいと思ってました。難しいって事は使いにくいって事だと思っていたので自分には必要ないかなと。

また勤務先のパソコンはWindowsでしたのでその方が使いやすいと感じていましたし、WindowsPCみたいにキャンペーンや値引きをしている光景を見ることがありませんでしたのでMac=高いってイメージがついてました。

Macを購入してみて

私がプライベートで使用するのはネットサーフィンや動画を見ることが多くプロ並の機能や性能が必要な訳ではありません、しかしそれでもMacがいい!そう感じてます。

見た目のデザインはもちろんですが本当に軽いです。しかも起動がとにかく早い!元々搭載されているアプリも質が高いのでいつしかネットサーフィンや動画を見るだけではもったない!こいつを使いこなしたい!そう思わせてくれました。iPhoneやiPadと連携させることで外出先で撮った写真や動画を簡単共有できますのでその編集も外出先ではスマホで行い、続きは家に帰ってからMacで始めることもできます。

またMacを購入する時に店員さんが大絶賛だった〝Magic Trackpad(マジックトラックパッド)〟これは本当に使いやすいです。Windowsのノートパソコンのときはトラックパッドを使わず汎用のマウスを購入して使っていましたのでMac購入時も汎用マウスを購入しようとしたら『マジックトラックパッドは本当に使いやすので普通のマウスは必要ないですよ!』と店員さんに少し笑われました。かなり疑っていましたが慣れてくると本当に使いやすかったです。中にはデスクトップ型のiMacでもマジックトラックパッドを購入して使用する人もいるそうです。

アプリなどカスタムも豊富で使い込むほど使いやすくなっていきます。

30過ぎての遅咲きMacデビューですが購入して本当によかったと思っています。Macの機能やカスタム、Windowsとの比較など実際に使ってみた体験談や感想をお伝えしていきますのでこれからMacの購入を検討しているならぜひ参考にしてみてくだい。

 

知識はいくら入れても荷物にならない

すべての人間は、

生まれつき、知ることを欲する。」

アリストテレス(『形而上学』岩波文庫 21頁)

自分が経験したこと、調べた知識、学んだ知恵など、その全部をノートに書き留めることも、データに起こすこともできませんよね。例えできたとしても膨大な量になり、必要な時に瞬時にそれらの情報を取り出すことなんて不可能です。人の頭脳は本当にすごいです。
知らないことに気づいて、調べて、知識を得る。
得た知識はどれだけ蓄えても、頭が重たくなることも荷物になることもありません。もしこのブログからあなたの知識が1つでも増えると幸いです。
お読みいただきありがとうございました。

更新日:

Copyright© Ready Set GO! , 2019 All Rights Reserved.